Skip to Content
Search

I-110 FWYで6th St.の5か月間通行止めのお知らせ

Summary

Regional Connector Constructors(RCC)は、Figueroa St.~Hope St.間、およびI-110南行き出口車線で6tth St.の全面通行止めを実施します。

通行止めは2017年6月3日(土)に開始され、5か月間にわたり昼夜を問わず実施される予定です。天候が良ければ、以下の作業時間を予定しています:

  • 午前7時から午後3時
  • 午後3時から午前零時

通行止め期間中、以下の作業が行われます:

  • 日中の作業:鋸切断、道路撤去、舗装、杭打ち、ビーム設置。
  • 夜間の作業:掘削、諸設備の移動および保護。

Essentials

5th St.~Wilshire Blvd間のFlower St.東側で、杭打ち作業に伴う電力移転が継続的に行われます。ローカルアクセスは維持されます。

6th St.とFlower St.の交差点で横断歩道に変更が生じますが、少なくとも3つの横断歩道は使用可能です。現地で手旗誘導員がアクセスを誘導します。

What to Expect

迂回路:

  • I-110南行き6th St.出口車線は、4th St.出口車線に迂回してGrand Ave.に進み、6th St.に戻ります。
  • I-110北行き出口車線から6th St.東行きへの通行は、Figueroa St.~Flower St.間で1車線になります。I-110の 9th St.出口車線経

由の代替ルートを使用してください。

  • 6th St.東行き通過交通は、Bixel St.南行き、7th St.東行き、Olive St.に迂回し、6th St.に戻ります。

ローカルアクセス:

  •  AON Center、Pegasus Garage、The Standard Hotel(降車)は、Hope St.から6th St.でアクセス可能です。

この作業は、当該コリドーにおける他の活動と調整されます。

Share this page on
Advertisement
Close Search Window

Search metro.net, The Source, and El Pasajero