Skip to Content
Search

1st およびセントラルステーションでのコンクリート打設

Summary

Regional Connector Constructors(RCC)は、将来のリトル東京/アートディストリクトステーション内でコンクリート打設を実施します。

作業は2018年10月9日(火)から断続的に約2年間継続する予定です。

作業の予定時間は、天候が許せば月曜から金曜の4 am から6 pmまで、土曜の8 amから3 pmまでです。

コンクリート搬入・打設時間は、作業予定時間全体を通じ異なります。

Essentials

作業内容は次の通りです:ステーション敷地内でのコンクリートの搬入、ポンピング、および打設。

作業時間中は騒音緩和装置が設置されます。歩行者アクセス、ビジネスアクセス、およびローカルアクセスは平常通りです。

What to Expect

コンクリートトラックはAlameda Streetからプロジェクト現場に入り、ヤード内で作業を行います。

作業は現行k-レールの後方で行われます。追加的な通行止めは不要です。

Advertisement
Close Search Window

Search metro.net, The Source, and El Pasajero